ブリスターパック用リークテスター VeriPac UBV

ピーティーアイ社(米国)

非破壊式ブリスターパック完全性試験
VeriPac UBV

VeriPac UBVは様々な形状のブリスターパックのため特別に設計された、確定的かつ非破壊式のリーク検出システムです。 VeriPac UBVは専用サンプルの準備や型換えを必要とせず、ブリスターパックの漏れ、及びその位置・存在を迅速に検出いたします。

VeriPac UBVは、真空状態下における空洞部の状態をPTI社独自のイメージング技術を利用して測定します。 オペレーターはブリスターパックを検査プレートの上に置き、その空洞の数を入力してSTARTボタンを押すだけです。
短時間で対象のブリスターパックの漏れの有無やその大きさを確定的かつ定量的に測定します。不完全な空洞の位置・存在は画像解析されてオペレーターに伝えられます。

ブリスターパック用リークテスター VeriPac UBV

概要

VeriPac UBVのテクノロジーはブリスターの空洞容積に応じて直径10ミクロン程度の漏れを平均10~30秒の測定時間で検出でき、様々な形状毎のテストサンプルまたはテストパラメータの変更は全く不要です。
直感的で機能的な検査方法は、オペレーターへ検査結果を迅速にフィードバックすることによりパッケージ完全性試験の実用的なソリューションを実現いたします。

特長

  • 非破壊式かつ確定的・定量的検査
  • 正確で再現性のある測定結果
  • 直径10ミクロン程度の欠陥検出
  • サンプルの準備、型換えが不要
  • 完全工具レス
  • 直感的で簡単な操作
  • バリデーション対応(IQ/OQ/PQ)

VeriPac UBVはオフラインで1パック当たり最小数4ブリスターの漏れの位置と存在を検出するために真空下で高精度な画像解析を行います。
この技術は通常の真空式システムでは検出困難とされている、空洞部の容積が小さいブリスターパックの検査に大きな優位性を持ちます。

検査基準:
  • リーク検出及びパッケージ全体の完全性試験
  • 10ミクロンまでの欠陥検知

合格/不合格の判定結果は定量的な測定データと共に、個々のパッケージテスト毎に液晶モニターで表示され、オペレーターに伝えられます。

主な仕様

概要
1パック最小4ブリスターの 非破壊式リーク検出システム
包装形態/材質
ブリスターパック/アルミ箔、紙、プラスチック
検査技術
真空下での画像処理技術による容積変化測定
ネットワーク
オフラインタイプ検査装置
インターフェース
8.4インチLCDディスプレイ(測定結果イメージ・データ表示用)
3インチ入力・操作パネル
テスト結果
漏れの有無及び容積の測定結果を表示
データ管理
モニターに表示、及びSDカード(本機には付属せず)に保存可能
検出精度(限界)
直径10ミクロン相当の欠陥
テストチャンバー
ヒンジ蓋付きチャンバー
ハウジング
ステンレススチール
テストチャンバーの内寸
縦115mm×横155mm
測定可能な包材の最大寸法
140mm×80mm
本機の寸法
幅360mm×奥行304mm×高さ1,219mm
電源
100-240VAC, 50/60Hz, 2.9A
供給空気圧
90psi(0.65Pa)
その他
バリデーション対応(IQ/OQ/PQ)
PTI Packaging Technologies & Inspection
www.ptiusa.com